CATEGORY

透析

  • 2019年3月13日
  • 2019年10月14日

初心者にオススメ!透析でのシャント(VA)穿刺 穿刺針の種類と特徴

今回は透析でのシャント(VA)への穿刺の際に使う穿刺針の種類と特徴を解説していきます! 針なんてみんな同じものと思うかもしれませんが、実はいろいろと種類があったりします!     穿刺針の種類 透析で使用する穿刺針の種類として大きく分けて3種類あります。 シリンジ付きの穿刺針 シ […]

  • 2019年2月5日
  • 2019年10月14日

タブレット端末(iPad)を使ったVAマップ作成及びVA管理で情報共有の感想

VA管理をiPadで閲覧できるようにしてみた! VA管理や穿刺に役立つ情報満載!VAマップ作成方法についてでちらっと書いてますが、最近VA管理をExcelファイル形式からiOSのNumbersで管理するように進めてきました。 今回はその感想についてテーマにしていきます。 iPadでのVA管理 iPa […]

  • 2019年1月26日
  • 2019年10月14日

VA管理や穿刺に役立つ情報満載!VAマップ作成方法について

VA管理に最適なVAマップ作成について 穿刺を行う際に何の前情報もなく患者さんに向かうよりも、血管の走行や特徴など情報が頭に入っていたほうが穿刺ミスは減らせると思います。 今回は当院で行っている「VAマップ」の作成方法と記載していることをテーマにしていきます。 VAマップに必要な情報とは? VAマッ […]

  • 2018年11月20日
  • 2019年10月14日

β2-ミクログロブリン吸着フィルター(リクセル)勉強会へ参加してみました!

β2-ミクログロブリン吸着フィルター(リクセル)について 施設での勉強会で株式会社カネカメディックスさんに来てもらいβ2-ミクログロブリン吸着フィルター(リクセル)についての勉強会をしてもらったのでその報告です。   透析アミロイド症の原因物質β2-ミクログロブリン β2-ミクログロブリン […]

  • 2018年9月29日
  • 2019年10月14日

シャントに使われるグラフト材質について

今回は、シャントに使用されるグラフト(人工血管)の材質特徴についてです。 グラフトの材質によって、早期穿刺が可能であったり術後の浮腫が多かったりと様々な違いがあります。   ePTFE-expanded polytetrafluoroethylene  多用されるグラフト 手術の操作性が良 […]

  • 2018年9月15日
  • 2019年3月17日

シャントPTA時の必要情報まとめ

今回はシャントPTA(VAIVT)時に必要な情報まとめです。 エコーや理学所見で狭窄・閉塞が疑われ、PTAになった際にドクターに報告を行いますが、その際にレポートに付け加えられると治療する際にありがたいと思われる情報を紹介します。    吻合部から狭窄部までの詳細な血管走行 これはほとんど […]

  • 2018年9月1日
  • 2019年10月14日

シャントエコー FV・RI測定のコツ

FV・RI測定に必要な上腕動脈測定のコツ! 今回はFV・RI測定についてです! ※今回もエコー画像は自分の腕です!   上腕動脈を探してみよう! FV・RIの測定は基本的に上腕動脈で測定を行います。 理由は、血管の蛇行が少なく正円であり比較的血流が安定していることが挙げられます。 ※他の部 […]

  • 2018年8月24日
  • 2019年10月14日

シャントエコー 短軸・長軸と病変種類

短軸と長軸を使い分けて病変を観察! シャントエコー2回目です! 今回はプローブの当て方による画像の違いと、病変部の種類です!   ※エコー画像が出てきますが自分の腕の血管です。 プローブの当て方を使い分けよう! 血管に対してプローブの当て方は2通りあります。 それは、短軸と長軸です! 短軸 […]