認定臨床工学技士情報

認定臨床工学技士について情報をお伝えするまとめページです。

 

認定臨床工学技士概要説明

平成 30 年度(2018年度)から専門臨床工学技士の基礎資格として、新たに認定 臨床工学技士制度が構築されました。

この認定臨床工学技士は、医療機関および在宅医療において、『医療機器の安全運用・保守 管理の普及と啓発』を目的に制度が構築されました。

関連記事

今回は受験予定の認定臨床工学技士についてです。 内容は日本臨床工学技士会が発行している冊子、臨床工学技士認定制度の認定臨床工学技士についてのまとめです。   認定臨床工学技士とは 平成 30 年度(2018年度)か[…]

 

現在取得可能な認定臨床工学技士

  1. 認定血液浄化臨床工学技士(2018年度~)
  2. 認定医療機器管理臨床工学技士(2018年度~)
  3. 認定集中治療関連臨床工学技士(2019年度~)

 

取得条件

  1. 2年連続日本臨床工学技士会正会員で会費を完納
  2. 遡ること5年間に1回キャリアアップ研修「初級」を受講(2022年までは不要
  3. 当該領域検定試験合格
  4. 遡ること5年間で1回以上「日本臨床工学会」または「地域臨床工学会」に参加
  5. 取得単位表にて遡ること5年間で「20単位」取得
  6. 免許取得後臨床工学技士として2年間当該領域で実務経験があり現在も従事している事

日本臨床工学会参加は10単位です。2回参加で単位の要件を満たすことになります。

 

各領域の指定講習会予定(随時更新していきます)

認定血液浄化

費用:正会員15000円 非会員20000円

8月開催
申込期間:2019年7月1日~7月14日
受講期間:2019年8月16日~9月15日

11月開催
申込期間:2019年10月1日~10月14日
受講期間:2019年11月16日~12月15日

 

認定医療機器管理

2019年6月現在発表なし(発表され次第更新予定)
申込期間:
受講期間:

 

認定集中治療関連

費用:正会員15000円 非会員20000円

9月開催
申込期間:2019年7月15日~7月28日
受講期間:2019年9月1日~9月30日

11月開催
申込期間:2019年9月15日~9月28日
受講期間:2019年11月1日~11月30日

 

申し込みはプリバドになります。

 

各領域の検定試験期間

認定血液浄化

期間:2020年2月21日~3月1日のうち1日

 

認定医療機器

期間:2020年3月6日~3月15日のうちの1日

 

認定集中治療関連

期間:2020年2月7日~2月16日のうち1日

 

検定試験方法

パソコンを使った試験方法となります(CBT)

関連記事

認定臨床工学技士の検定試験方法が発表! 平成最後の年に第1回認定医療機器管理、認定血液浄化の検定試験が行われます。   認定医療機器管理・認定血液浄化って何?って方はこちら   この検定試験から[…]

 

申請書類など配布時期

検定試験申請書類配布可能時期

2019年11月1日~

 

認定申請書類配布可能時期

詳細発表なし(発表され次第更新予定)

 

2018年度合格率

認定血液浄化

受験者数 185名 合格者 132名 合格率 71.3%

認定医療機器

受験者数 235名 合格者 202名 合格率 86%

認定集中治療管理(2019年度新設の為情報なし)

受験者数 合格者 合格率

 

 

受験の感想 etc

2018年度第1回認定血液浄化検定試験を受験してきました。

関連記事

第1回 認定血液浄化検定試験を受験してきました! 3月上旬に認定血液浄化検定試験を受験しました。 今回はその感想などを書いていきます。   検定試験概要 試験を受けるまでにすること 検定試験を受験するまでに[…]